マウナケア以外のハワイ島の星空スポットを紹介するよ! クマ流指南

星空

マウナケアじゃなくたって

ハワイ島の星空と言えばマウナケアですが、他にだって綺麗なところはあるよ!ってことで、マウナケア以外の星空スポットをご紹介します。

星空観測に大きく関わる月齢や天の川の見頃についての項目は、下記ページへ移動しました。

目次

スポンサードリンク

星空×星空

ここの天の川がスゴかった!

チェーン・オブ・クレーターズ・ロードのデッドエンド

真っ暗闇の中、天の川がくっきり!個人的にはマウナ・ケアの星空よりも、ここで見た天の川の方が印象深いくらい。写真がないのが残念です。

夜のデッドエンドには一切の光がありません。一面に広がる真っ黒な溶岩大地に足を踏み出すと、暗闇に吸い込まれるような錯覚を覚えます。黒い溶岩が辺りの光を吸収して夜空がますます暗くなり、星たちはその輝きを一層強く放っているように見えました。

寝転がってずっと眺めていたい、そんな夜空です。

また、この辺りは周囲が開けているので人気がなくても暗闇の不気味さをあまり感じません。星空観察には、これがかなり重要!

デッドエンド

※ 私達が「デッドエンド」と呼んでいた場所は、2014年に消滅してしまいましたが、近場で似たような場所なら同じ星空が見られるはず。あるいは、途中にある展望台でも良いかも。

関連リポート

スポンサードリンク


サドルロード

マウナケアに負けないくらい綺麗だったのが、サドルロードから少し横道に入った場所で眺めた星空。(場所は不明)

個人的には経験がありませんが、サドルロード沿いで星空観測がしやすそうな場所として、マウナケア州立公園を挙げておきます。(トイレあり)

マウナケア山頂以外の星空ツアーの中には、この公園で星空観測を行うものもあるので、適した地ということでしょう。標高が 2,000mと高いので、寒さ対策をお忘れなく。

マウナケア州立公園

関連リポート


マウナ・ロア 中腹

マウナ・ロアより

マウナロアより

視界を遮るものがない360度の星空。月齢が悪く、月が沈むのを待ちましたが、まるでプラネタリウムにいるかのような体験!もし、これが新月だったら怖いくらいの星が見られそう。

場所は、マウナロア観測所へと続くオブザーバトリーロード沿い。ここは正直、マウナケア山頂よりも行くのが難しい場所。レンタカーの保険は対象外、ツアーもありません。私はお友達に連れて来てもらいました。

下はオブザーバトリーロード周辺の景色です。空の広さに注目!訪れた時は暗闇で見えませんでしたが、この画像を見て納得。星空がプラネタリウムに感じられたのも頷けます。

ただただ広いマウナロア

関連リポート

2016年11月更新

宿で見た満点の星!

マウナ・ラニ・ポイント / マウナ・ラニ・リゾート

マウナラニポイントの庭より

マウナラニポイントの庭より

空の暗さは秀逸!星を見るためにリピートしてしまったくらい。

特に1階の部屋は庭に直接アクセスできるため、星空観察にはもってこい。ただ、部屋の向きによっては見たい方角が見られません。また、2階のお部屋に灯りが付いてると少し邪魔。その辺は少しネック。

別の方角を見るために完全に建物の外に出ようとしても、暗いため出歩くのは不安です。基本的にはお部屋の庭、またはラナイからの観察になるでしょう。

関連リポート


アロハ・ブリーズ / ワイコロア・ビレッジ

アロハ・ブリーズ

アロハブリーズの庭にて

星空観測にもってこいの宿。マウナラニポイントと比べてしまうと空は結構明るいですが、この解放感はスゴイ。

お庭からの景観は、南方にあるフアラライ山を正面に左右に開けています。綺麗な天の川を見るのにベストな方角をバッチリ押さえている。しかも晴天率高し!

ふと夜空が見たくなったら、気兼ねなく庭に出ることができる手軽さも良い。星空撮影のために、庭にカメラを放置しても大丈夫な点もありがたい。(ただし、スプリンクラーには気を付けて!)

関連リポート

2016年11月更新

天の川の動画

天の川の動画を作ってみたのでご紹介。天の川以外もありますが、よかったらご覧ください!

天の川の部分: 0:57~1:17 マウナ・ラニ・ポイント / 2:05~ アロハ・ブリーズ

2016年11月更新

次の指南へ!

スポンサードリンク
ハワイ本をチェック!
HOME