アカカ滝州立公園 ハマクア・コースト - 見どころ

アカカ滝州立公園

ハマクア・コースト 地図

ハマクアコースト 地図

目次

スポンサードリンク

見どころ

アカカ滝州立公園Akaka Falls State Park

周遊:20分(約800m)

必需品:雨具・蚊よけ・かゆみ止め

おすすめ度:

おつかれ度:

参考書籍:ハワイ・トレッキング

車両:$5.00 または 1人:$1.00

dlnr.hawaii.gov > Akaka Falls State Park

Google Maps

料金について

19号線からホノムの町に入り、内陸に向かって 6km程走るとアカカ滝州立公園が現れます。

以前は無料でしたが、2011年あたりから有料に。料金を支払う場所は、ゲートではなく公園内のトレイル入口前。ここに精算機があり、公園のスタッフが支払操作をしてくれます。

料金案内板

料金案内板

入場料の精算機

入場料の精算機

なお、車を止めた場所により料金が異なるのでご注意を。ゲートのインサイド(駐車場内)かアウトサイド(路駐)かをスタッフから尋ねられますので、自己申告して下さいね。料金はインサイドの場合、車両1台につき 5ドル。路駐した場合は一人につき 1ドル。4人以下なら路駐したがお得!

アカカ・フォールズ・ループ・トレイル

公園内をぐるりと1周巡るトレイル(遊歩道)が伸びているので、これを歩きます。蚊が多いので、蚊対策を忘れずに!

アカカ滝州立公園 地図

見どころは、アカカ滝とカフナ滝。個人的には、メインのアカカ滝を後で見た方が感動できるので、反時計回りで進むのがオススメ。なお、アカカ滝だけ見たい場合は、最初の分岐を左に進み、来た道を戻るのが最短です。

2017年7月のトレイルの様子

何度か訪れたことのあるアカカ滝州立公園ですが、2017年7月に訪れた時は、普段と若干様相が異なっていました。

まず驚いたのが、トレイル入口から既にアカカ滝の姿が見えていること。チラリとですが。以前までは全く見えなかったと思うんですよね。気付かなかっただけなのか??

トレイル入口からチラリと見えるアカカ滝

トレイル入口

滝にズーム!

滝にズーム!

若干、困惑しながらトレイルを歩きます。うーん。雰囲気が何か違うぞ…。いや、全然違う。

この時のトレイルは、妙に解放感がありました。見通しが良いんです。以前のトレイルは、手つかずのジャングルの雰囲気が楽しかったのですが…。

解放感が増したトレイル

解放感が増したトレイル

緑がすっきりしてしまった。あの鬱蒼とした草木が好きだったのに。たまたま伸びすぎた緑を刈ったばかりの時に訪れてしまっただけなのでしょうか。

背の高いバナナの木は健在

背の高いバナナの木は健在

この先にアカカ滝が!

この先にアカカ滝が!

ちなみに、この時はカフナ滝方面は行けませんでした。(2017年10月末に全面開通)

この先にアカカ滝が!

カフナ滝には行けず

結果、公園の 1/3 程度しか巡れなかったので、再び訪れて色々と確認してみたいです。

トレイル入口付近からの眺望
2004年9月, 2005年9月, 2006年9月, 2015年9月, 2017年7月

スポンサードリンク


アカカ滝 Akaka Falls

マウナ・ケアの雪解け水を源流とした川、コレコレ・ストリームにある落差 442フィート(約134m)のアカカ滝。ハワイアンソングとしても唄われている有名な滝です。

アカカ滝

アカカ滝

苔むした緑の絶壁を滑り落ちる、美しく大きな滝。風光明媚とは、まさにこのことでしょうか。覗き込むと滝つぼが見えます。深くて吸い込まれそう!しかし、もっと見ようと思って、柵を登るのはヤメましょう。

アカカ滝の滝壺

アカカ滝の滝壺

水は結構流れているように見えましたが、滝壺の水は意外に少ないですね。

滝の上のアップ

滝の上のアップ

滝の上はこんな感じ。以前、ここに人が立っていたことも…!

滝の上のヒト

滝の上のヒト

水量もだいぶ違いますね。見る度に別の顔を見せてくれるのも楽しみの一つです。

2004年9月, 2005年9月, 2006年9月, 2015年9月, 2017年7月

カフナ滝 Kahuna Falls

「カフナ」とは、ハワイ語で「神官」という意味。

落差は 100フィート(約30m)。あまり大きな滝ではありませんが、緑に囲まれたこの滝は、優しげな雰囲気をまとっていました。

カフナ滝

カフナ滝

アカカ滝の人気の陰にだいぶ隠れてしまって、公園的にもオマケ程度の扱い。展望台には説明板すらないんですよね。滝が木々に隠れてしまって見えずらいこともあり、仕方ないかもしれませんが。

2004年9月, 2005年9月, 2006年9月, 2015年9月

トレイルを彩る植物たち Lush Plants

巨大な樹木に蔦が生い茂り、可憐な花を咲かせていたり、バナナの花や美しいジンジャーたちがトレイルを美しく彩っています。植物好きにとって、ここは外せない観光スポットなんですよね!

イエロー・ジンジャー

イエロー・ジンジャー

イエローというよりクリーム色ですね。イエロージンジャーは、トレイル上でよく見掛けました。

ムサ・ウェルティナ(ピンク・バナナ)

ムサ・ウェルティナ(ピンク・バナナ)

南国チックなバナナの花。若干グロテスクな雰囲気が良いですねぇ。ワクワクさせてくれます。

サンケジア・スペキオサ

サンケジア・スペキオサ

これは花より葉です!葉の葉脈が美しくて特徴的。

フクジンソウ(福神草)

フクジンソウ(福神草)

フクジンソウは、薬草として使われることもあるのだとか。

生い茂る蔦

巨大な樹木に生い茂る蔦

この見事な蔦は写真では伝えきれません。ぜひ現地で!

赤い花

名称分からず

2015年の時にたくさん見掛けた赤い花。名称が分かりません…。

瑞々しい苔

瑞々しい苔

足下には瑞々しい苔が生えている場所も。植物たちを眺める時は、上も下もキョロキョロしなければならなくて忙しいです!

2004年9月, 2005年9月, 2006年9月, 2015年9月, 2017年7月

次のページの内容はコレ!

スポンサードリンク
ハワイ本をチェック!
HOME