リリウオカラニ公園(日本庭園) ヒロ - 見どころ

リリウオカラニ庭園

ヒロ 地図

広域図

ヒロ 広域図

ダウンタウン 拡大図

ヒロ ダウンタウン 拡大図

目次

スポンサードリンク

見どころ

リリウオカラニ公園Liliuokalani Park and Gardens

国外最大級の日本庭園

ハワイ郡によって管理されている、わりと本格的な日本庭園。ヒロのバニヤンドライブ沿いにあります。緑の芝生に囲まれた大きな池には、赤い東屋や太鼓橋が架かり、その風景は確かに日本庭園です。

バニヤンドライブ沿いのホテルに宿泊されるなら、お散歩がてら訪れてみて!

ちなみに公園の正式名称がよく分かりません。ハワイ観光局は「Liliuokalani Gardens(リリウオカラニ庭園)」と呼び、Google や wiki では「Liliuokalani Park and Gardens(リリウオカラニ公園&庭園)」と認識されています。どっちかはっきりしてー!

リリウオカラニ公園

リリウオカラニ公園

1917年に完成したこの庭園は、ハワイ王国最後の王、リリウオカラニ女王にちなんで命名されました。また、サトウキビのプランテーションで働く多くの日系移民のために造られたものと言われています。

やはりヒロは日本人に馴染みが深い町ですね。

園内には石灯籠や茶室などもあるようですが、茶室はどこにあるのか分かりませんでした。

スポンサードリンク

池のほとりで寛ぐネネ

池のほとりで寛ぐネネ

園内を散策していると一羽のネネに遭遇。こんなところで会えるなんて。

ヒロ湾越しのマウナケア

ヒロ湾越しのマウナケア

公園北側の道路まで出ると、ヒロ湾越しにマウナケアが綺麗に見えます。この景色は必見!

鳥居越しのマウナケア

鳥居

公園には出入口が幾つかあり、それらの場所には鳥居が建っています。北側の入口では、鳥居越しにマウナケアを撮ることができました。

朝焼け

朝焼け

早朝の空気の爽やかさは特筆すべきものがあります。清々しく気持ちが良い!色は淡いですが朝焼けも見られました。

少し薄暗い時間から出掛けましたが、ちらほらとローカルや旅行者の方がお散歩しています。皆さん、朝が早い!なので、治安面はそれほど心配なさそう。(とはいえ、薄暗い時間帯は用心して下さいね。)

赤い東屋

赤い東屋

公園の中では、この東屋が一番目立っていました。池に映る姿も、なかなかフォトジェニック。この池は、もともとは王族のフィッシュポンドだったんですって!

2017年7月

次のページの内容はコレ!

スポンサードリンク

スポンサードリンク
ハワイ本をチェック!
HOME