マウナ・ラニ・ポイント #H-103(2015年) コハラ・コースト - ホテル

マウナラニポイント

マウナラニリゾート 地図

広域図

マウナラニリゾート 広域地図

拡大図

マウナラニリゾート 拡大地図

目次

スポンサードリンク

コンドミニアム

マウナ・ラニ・ポイント #H-103(2ベッドルーム) Mauna Lani Point #H-103 (2BR)

2015年9月

H-103(2ベッドルーム) / オーシャンビュー

$370 /1泊

予約窓口 : jp.visitmaunalani.com(日本語)

その他取扱い窓口

エクスペディア

Google Maps

今回の旅行は、2世代の3人旅行。オーシャンビューの 2ベッドルームにしました。なんと言っても、コスパがいい。1泊 $370 なので、1人 $123です。

マウナラニポイント外観

マウナラニポイント外観(木で見えませんが…)

予約はクラシックリゾート(公式サイト)に依頼。エクスペディアの方が料金的にはお得かもしれませんが、リクエストをお願いしたかったため、こちらに決定。ちなみに、公式サイトではズバリ部屋番号指定で予約することも可能。割高にはなりますが、記念日などに利用するのには嬉しいサービスですね。

なお、料金は前払制。キャンセル料は2週間前から発生し、しかも2泊分も没収されてしまう。キャンセルポリシーはキビシイ模様。

フロントお墨付き H-103

チェックインの際「お部屋は H-103 ね。ここは凄く良い部屋ですよ!」と、フロントのお姉さん。こんな嬉しい言葉を頂いたのは初めて。これは期待せずにはいられません!

お姉さんは懇切丁寧に、そしてキビキビとホテルの利用の仕方について説明してくれました。気持ちの良い対応です。

※ チェックインについては、2011年宿泊時の記事をご参考に。

お部屋へ

1階は階段の奥へ

1階は階段の脇を奥に入った所にある

奥のドアがお部屋の扉

奥のドアがお部屋の扉

階段の右脇を奥へ進むと H-103 のお部屋があります。重厚感のあるドアの前でドキドキ。どんなお部屋なんでしょうか!?

ガチャリとドアを開けてみます。

ドア、オープン!

ドア、オープン!

おおお。これは…!!

広いリビングルーム

ドアを開くと、お部屋の先に開放感のあるお庭が見えます。またこの景色に出会えました。嬉しい。

靴を脱いで「おじゃまします」とお部屋にご挨拶。ナゼかそろりそろりと中に入ります。リビングルーム、すごい広いんですけど!

リビングルーム & ダイニング

明るい雰囲気のリビングルーム

明るい雰囲気のリビングルーム

これが我が家だったらいいのに

これが我が家だったらいいのに

2011年に宿泊した1ベッドルームのお部屋(B-102)は、今まで泊まった宿の中で最高でしたが、この部屋はそれを軽く越えてきました。

ダイニングも広々

ダイニングも広々

また、B-102 は鏡張りの壁が良くも悪くもあったのですが、このお部屋には鏡の壁はそれ程ありません。そもそも広いので、視覚的に広く見せる必要がないのでしょうね。

キッチン

すっきりとしたキッチン

すっきりとしたキッチン

家具調の冷蔵庫

家具調の冷蔵庫

お料理好きなら、こんなキッチンでご飯を作ってみたくなることでしょう。しかし、我が家は湯すら沸かしてません。もったいない…!

マスターベッドルーム & バスルーム

スーツケースを2つ広げても十分余裕がありすぎるマスターベッドルーム。

大きな窓ガラスからは、ゴルフ場の美しい緑が光っています。まぶしいので半分ロールカーテンを下げていましたが、せっかくの景色が見えず、もったいないですね。カーテンを上げてしまうと、開放感がハンパありません。

落ち着いた色使い

落ち着いた色使い

窓の向こうはゴルフ場

窓の向こうはゴルフ場

バスルームは、広くて清潔感があり言うことナシ。たけさんはナゼかシャワーを浴びた後に、シャワーブースの掃除(ワイパー掛け)をしておりました。美しすぎて汚したくないとのこと(笑)

そのワイパーすら高級感が漂っているマウナラニポイント、恐るべし。

広くて綺麗なバスルーム

広くて綺麗なバスルーム

シャワーのみ(バスタブはナシ)

シャワーブース

なお、バスタブはありません。

セカンドベッドルーム & バスルーム

もう一つのベッドルームは、たけさん母が利用しました。

他のお部屋に比べて窓が大きくないので、少し暗いです。でも間接照明を付けると、ぐっと雰囲気が良くなる。自宅でもマネしたくなるようなオシャレさでした。センス良すぎでしょ!

照明を付けると雰囲気良し

照明を付けると雰囲気良し

バスルーム

バスルーム

芝生のお庭

マウナラニポイントと言えば芝生のお庭。隣の部屋とは庭は繋がっていますが、今回は角部屋だったため、プライベート感が増していました。

芝生の庭

やっぱり1階がベストなのか!?

庭からのビュー

庭からのビューは海とゴルフコース

マウナ・ラニ・サウス・コース

マウナ・ラニ・サウス・コース

朝食はテラスで

朝食はテラスで

庭で星空観測

夜の楽しみは星空!星景を望むにはイマイチの時期でしたが、それでも無数の星を見ることができました。

星空

星空

明け方も早起きで星を楽しむ

明け方も早起きで星を楽しむ

文句の付け所はないですね。1階の良さは、やはりこの芝生。特に星を見たい方は1階がオススメ。

総評

3泊しましたが、本当に快適。まるでスイートルームのよう。たけさん母も感激してくれて、こちらまで嬉しくなりました。

なお、食器類や調理器具、洗濯乾燥機など生活に必要な物は、ほぼ揃っているかと思います。また、宿泊者が利用できるプライベートビーチについては、こちらを参考にして下さい。

自信をもってオススメできる宿!ただ一つ難点があるとしたら、今後、自分の求める理想の宿のハードルが更に上がってしまうことくらい。

2015年9月

次のページの内容はコレ!

スポンサードリンク
ハワイ本をチェック!
HOME