ワイコロア・ペトログリフ自然保護地域 ワイコロア・ビーチ・リゾート - 見どころ

ワイコロア・ペトログリフ

ワイコロアビーチリゾート 地図

ワイコロアビーチリゾート 地図

目次

スポンサードリンク

見どころ

ワイコロア・ペトログリフ自然保護地域 Waikoloa Petroglyph Reserve

ペトログリフ探しが楽しい

下の写真に描かれているのは、馬に乗ったパニオロ(カウボーイ)。古代のハワイアン達が岩に刻んだものです。このように岩に刻まれた絵(模様)のことを総称してペトログリフと呼んでいます。

パニオロ型のペトログリフ

パニオロ型のペトログリフ

赤ちゃんの健康を祈るためにへその緒を置いていたという同心円、何だかよく分からない模様や散りばめられた無数の穴、人や動物の形が掘られていたりと種類は多種多様。より面白い絵を探すのも楽しみの一つ!

ワイコロアのペトログリフは人を模したものが多く、ウミガメや馬の絵も見掛けました。古代というよりは近代に描かれた印象です。中でもパニオロ型は、そこそこ新しいものかと思います。ハワイにパニオロが登場したのは1800年代なので。

アクセス方法

キングスショップスに車をとめましょう。リゾートの南側のゲートに向かって歩くと、道の左手にペトログリフ・フィールドに続くキングストレイルの入口があります。

キングストレイル

キングストレイル

トレイルは溶岩でゴツゴツしてるので、歩きやすいスニーカーで行って下さいね。ヒールのあるミュールなどでは足を挫いてしまうかも。

歩き始めて、2~3分もすればペトログリフ・フィールドに到着。入口付近では殆ど見当たりませんが、奥へ進むに連れ、周囲はペトログリフだらけになります。

ペトログリフ・フィールド入口

ペトログリフ・フィールド入口

案内板

案内板

こんなのがありました

ペトログリフを「絵」として見るにはワイコロアのものは一番面白いです。何が描かれているか分かりやすいので。

人型

人型

4連!人型

4連!人型

いろいろ

いろいろ

良い絵を見つけようと夢中になって探していれば、1時間なんてあっという間。

しかし、残念な点も。明らかに最近描かれたと思われるアルファベットのイタズラ書きが目に付いてしまいます。簡単に触れられる場所にあること、リゾート内で行きやすいということも理由でしょう。

イタズラ書き

イタズラ書き

2002年9月, 2011年9月

次のページの内容はコレ!

スポンサードリンク
ハワイ本をチェック!
HOME