山頂 & 星空ツアー / 太公望ハワイ(2001年9月) マウナ・ケア

山頂&星空ツアー / 太公望ハワイ(2001年9月)

マウナケア 地図

マウナケア 地図

目次

スポンサードリンク

オプショナルツアー
MEMO

マウナケアの夕陽&星空ツアーに参加する時は、月の状態を確認することをオススメします。詳細は マウナ・ケア - 基本情報 > 月齢が重要 をご確認下さい。

太公望ハワイ マウナ・ケア山頂 & 星空ツアー(2001年9月)

taikobo.com

ガイド:サニー武石さん&マーティンさん(車2台)

水&お弁当付き、ジャケット貸与

マウナケア山頂にて

マウナケア山頂にて

ピックアップ

午後2時15分、コナの宿泊先「シー・ビレッジ」にてピックアップ。私達の担当ガイドさんはマーティンさん。コハラコーストは通らず、コナから直接190号線へ入りサドルロードへ向かいました。

このツアーは車が2台出ているので、コハラコースト組(サニーさん)とコナ組(マーティンさん)で車が分かれていたのでしょう。参加者は全員日本人で15人程度でした。

オニヅカ・センターへ

サドルロードを走り、パーカー牧場、米軍演習場を通り過ぎ山頂を目指します。その途中の山の麓(マウナケア州立公園)でほんの少しトイレ休憩。時間は4時過ぎ。この辺まで来ると少し肌寒く、枯草も多くて雰囲気は秋といった感じでした。

更に進むと、山頂へと続く道「マウナケア・アクセス・ロード」が見えてくるのでこれを左折します。この道をズンドコ登り、標高 2,800mに位置するオニヅカ・センターへと到着。

着いたのは5時くらいでしょうか。ちょっと早いけど、ここで夜ご飯です!お弁当が配られたので館内で食べました。どのツアーもここでお弁当を食べていくようで、私達の他にも数グループが食事中でした。

オニヅカ・センターには記念グッズや飲み物などが売られていました。もちろんトイレもあります。このトイレがこれまた非常に綺麗!便座も暖かいタイプでビックリ。ハワイで初めてお目に掛かりましたよー!

銀剣草

銀剣草

マーティンさんに希少な高山植物、銀剣草の事を教えてもらっていたので、お弁当を食べ終えてから見に行ったり、休憩の1時間はあっという間に終わってしまいました。トイレに行ったりと時間の余裕はあまりありません。

山頂までの道

さあ、山頂に向けて再出発!オニヅカ・センターから山頂までの道はかなり危険です。舗装もされていないし、ガードレールも一切ありません。事故を起こしたらあの世行きか!?

辺りには草木も生えておらず、山の地肌が剥き出しで火星にでも来てしまった雰囲気。それとは対照的に雲海はとても美しく、遠くにはマウナロアの姿が微かに浮かんでいるのが見えました。とても神秘的な光景です。

15分程走ったでしょうか。世界各国の望遠鏡群が見えてきました。この辺まで登ると、ガタガタだった道が綺麗に舗装された道に変わります。砂埃がたたないように望遠鏡に配慮しているからなのだそう。

数個の望遠鏡を通り過ぎたところで、車は止まりました。ここで夕陽を堪能します。車を降りると思った以上の寒さ!

神々しい夕陽

黄金に輝く雲海

黄金に輝く雲海

夕陽に照らされた雲海は黄金に輝き、見るものを魅了します。空は空気が澄んでいて、どこまでも見渡すことができました。この美しさの前では、寒さも忘れてしまいそう。みんな夕陽が沈むのを静かに見守っていました。

辺りが真っ暗になった頃、オニヅカ・センターへと引き返します。今度はここで天体観測が始まりました。

「天体観測なら山頂でやればいいのに。」と思うかもしれませんが、山頂はあまりの寒さのため星空を優雅に眺めるどころではないそうです。それに、日没後30分以内に山頂から降りないといけない決まりもあるようです。

星がダメなら月見も

生憎の曇り空で天気は微妙。空の半分くらいは雲が掛かっています。天気の良い日は天の川が見えると聞いていたのに、見えなくてがっかり…。しかも月は半月。月明かりが邪魔で星が見えづらいのです。どうせなら雲が月にかかってくれればいいのに、何故か月の位置に雲はないんですよね。

しかし満天の星が見られなくても、それ程がっかりする事はありませんでした。高性能の望遠鏡で、月や土星、木星や星団等を覗く事ができて、テンションアップ!

月とクレーター

月とクレーター

望遠鏡から覗いてみた月は、クレーターがボコボコしている様子まで鮮明に見えるので、びっくり!望遠鏡を通して写真を撮ってみました。月明かりには泣かされましたが、これを見たら満足!満月の時だったら もっとスゴイものが見れそうですね。

特に太公望さんは望遠鏡に気合が入っていて、幾つかあるツアーの中では一番良いものを使っているらしいです(2001年9月現在)。なので、星が見づらい半月~満月の時期にツアーに参加する場合は、太公望さんのツアーがオススメです。望遠鏡での星空観測を楽しみましょう!

2001年9月

次のページの内容はコレ!

スポンサードリンク
ハワイ本をチェック!
HOME