プアコ・ベイ プアコ - 見どころ

プアコベイ

プアコ 地図

プアコ 地図

目次

スポンサードリンク

ビーチ

プアコ・ベイ Puako Bay

設備なし

Google Maps

見た目は地味ですが、海の中はサンゴが発達していて非常に美しいと評判のシュノーケルポイント。ダイバーさんにも人気があるそうです。

プアコベイ

プアコベイ

プアコ・ビーチ・ドライブ沿いには、プアコベイにエントリーできるポイントが幾つかあります。どこがベストなのでしょう?情報を探しても、なかなか見つかりません。

実際に行ってみて選んだのは、プアコ・ビーチ・ドライブの突き当たりの手前、最南のポイントでした。理由は車が止めやすいから。ここは、ある程度の広さの駐車スペースがあるんですよね。

駐車場

駐車場

さて。車を降りてビーチへ出てみると岩場だらけ。少し奥の方(南側)へ歩いて行くと小さい砂浜があったので、そこからエントリーすることにしました。我ながらかなりテキトー!

南側の砂浜

南側の砂浜

海の中

砂浜のある波打ち際付近で泳いだせいか透明度はイマイチ。

魚は結構泳いでいます。特にハワイ州の州魚である「フムフム・ヌクヌク・アプアア」をたくさん目にすることが出来ました。これは嬉しい!

参考画像

ウミガメ

ウミガメ

目の前を優雅に泳ぐウミガメやシマシマの魚たち。

魚たち

海の中は岩場が多くガンガゼ(棘の長い大変危険なウニ)がたくさんいます。浅瀬のため、波に流された際にガンガゼの棘に触れてしまいそうなのがコワイ。ビクビクしながら泳ぎました。

ガンガゼ

ガンガゼ

沖の方へ行けば、もっと綺麗な海が見れたかもしれませんが、無茶はできません。ライフガードはいないですし、フィンも履いていないし…。私達のような初心者シュノーケーラーには、向いていないですね。

2004年9月

スポンサードリンク


プアコ湾 水上散歩ツアー Puako Kayak & Snorkel

kingkayakhawaii.com

ガイド:ケビンさん&ノニさん

シュノーケルギア・カヤック貸与

現在、このツアーは催行されていないかも??(催行会社にご確認下さい)

2011年9月、プアコの海に再挑戦!ツアーに参加してきました。ガイドはケビンさんとノニさん。ケビンさんは日本語ペラペラ。ノニさんは日本人なので大変心強い!

カヤックでGO!

カヤックでGO!

集合場所はプアコベイのボートランプ。少しばかりレクチャーを受けた後、早速カヤックで出発!シュノーケルポイントへと向かいます。

透明度高し

透明度高し!

プアコベイから北上し、ワイアレアビーチ(ビーチ69)の北側の沖のあたりでシュノーケルしました。

海の透明度は抜群。ハワイ島で最も美しいと言われているケアラケクア湾と同等なのでは!?

綺麗なチョウチョウウオ

綺麗なチョウチョウウオ

アカツキハギ

アカツキハギ

大きなお魚

大きなお魚

この辺りの海底には、水中トンネルやアーチがあるそうです。泳ぎが得意な方は、是非くぐってみて下さいね。(自分にはムリでした…!)

水中トンネルから出てきたケビンさん

水中トンネルから出てきたケビンさん

美しい海なので、潜るのが本当に楽しい!やはりガイドさんがいると違いますね。一番良いポイントに連れて行ってくれますから。

しばしシュノーケルを楽しんだ後、再びカヤックでプアコ・ボートランプへと戻りました。これで終わりかと思いきやオマケが…!(たまたま乗らせてもらえたのかも?)

スタンドアップパドル

スタンドアップパドル

スタンドアップパドルに初挑戦。ナニコレ。超楽しいんですけど!!

あっという間にツアーは終了。カヤック、シュノーケル、スタンドアップパドルと3種の海のアクティビティが楽しめて大満足。ガイドさんがいるお蔭で安心して深い海に潜れるのも大きなメリットです。

ケビンさん、ノニさんとも大変親切でしたし、またお二人のツアーに参加してみたいです。

2011年9月

次のページの内容はコレ!

スポンサードリンク
ハワイ本をチェック!
HOME