ボルケーノ・ワイナリー ボルケーノ・ビレッジ - 見どころ

ボルケーノワイナリー

ボルケーノビレッジ 地図

広域図

ボルケーノビレッジ 広域図

拡大図

ボルケーノビレッジ 拡大図

目次

スポンサードリンク

見どころ

ボルケーノ・ワイナリー Volcano Winery

営業時間

毎日(クリスマス以外):10:00~17:30

volcanowinery.com

Google Maps

ボルケーノワイナリー

ボルケーノワイナリー

ハワイ島産ワイン

ボルケーノワイナリー は、オアフ島の獣医師だった リン・"ドク"・マッキニー氏が1986年に始めたハワイ島唯一のワイナリーです。

ボルケーノワイン

ボルケーノワイン

ここで生産される主なワインの種類は8種類。オーソドックスなものから、ジャボチカバ・ベリーやグァバ、お茶をブレンドした個性的なものまであるので、好みのものを見つけてみて!各ワインの詳細は下記ページに掲載されています。

公式サイト

ワイナリーのブドウ畑

ワイナリーのブドウ畑

ワイン用のブドウ

ワイン用のブドウ

スーパーでも購入可能

ワイナリーは、かなり辺鄙な場所にあります。ボルケーノビレッジの中心部とは離れており、なかなか立ち寄る機会がないかもしれません。そんな場合は、スーパーで購入するのもよし。

宿で一杯

スーパーで購入して宿で一杯

ただ、意外とこのワインを扱う店が少ない。スーパーにも置いてあったりなかったり。ABCストアや KTAスーパーストアでは見掛けましたが、全ての店舗にあるのか不明です。

また、あったとしても一部の種類しか置いてありません。よく見るのは、「ボルケーノ・レッド」、「ハワイアン・グァバ・グレープ」、「マカダミアナッツ・ハニー・ワイン」の3種類。

公式サイトに、ボルケーノワインを扱っている小売り業者のリストがあるので、確認してから探してみて下さいね。できればリゾート内のショップは避けた方が良いです。価格が高いので!

公式サイト


試飲(2018年7月) Tasting

ダンナのたけさんは、私が不甲斐ないため常に運転手。なので試飲を諦めていました。(←そういう私は2005年に一度している)

が、時は来た!2018年、一緒に旅したみやが運転をしてくれるというので、とうとうたけさんも試飲に挑戦することができました。みやさん、サンキュー!!!

メニュー

メニュー

試飲には2コースあります。5ドルで7種類、または 8ドルで8種類のどちらか。インフュージョン・ティー・ワインが飲めるか飲めないかの差ですが、これは珍しいワインなので、ぜひ飲んでみて欲しい。

全8種類のワイン

全8種類のワイン

テイスティングの一杯の量はそこそこあります。これが8種類あるので、トータルでグラス3杯以上はあるのでは?しかも、のんびり飲んでいいものかよく分からず、新しいワインを注がれる度にグビグビいってしまう。

シンフォニー・メレ

一杯の量(シンフォニー・メレ)

何も食べていないしグビグビ飲むし酔いやすい!(笑)

なんて思っていたのですが、後で知りました。おつまみも注文できたらしい。マジすか!

おつまみメニュー

おつまみメニュー

というか、おつまみのメニューを写真に撮っていました。全然読んでなかったよ…!(どちらにしても、飲めないのに付き合ってくれているドライバー様を待たせて、のんびりするわけにはいきませぬ。)

ボルケーノ・レッド

トップセラーの一つ。赤ワインですが軽くて飲みやすい。ジャボチカバ・ベリーがブレンドされています。

ボルケーノ・レッド

ボルケーノ・レッド

マカダミアナッツ・ハニー・ワイン

甘いのがお好きな方は、マカダミアナッツ・ハニー・ワインがオススメ!文字通りマカダミアナッツのハチミツを100%使用。ブドウは使われていません。

私はこれが大好きなので、ここで購入するまでもなく既にスーパーでゲットしていました。

インフュージョン・ティー・ワイン

マカダミアナッツ・ハニー・ワインにお茶をプラスした洒落たワイン。8ドルコースを選択していれば、最後の一杯がコレになります。

ワインでは感じたことのない爽やかさがあり、美味しい。甘いのに後味スッキリ!もちろん茶葉もボルケーノワイナリー製です。このお茶も試飲メニューに含まれているため、締めに頂きました。お茶自体も非常に爽やか。気に入りました。

試飲の結果

どれも基本軽めで飲みやすいです。全て美味しく頂けて大満足!さて、どれを買いましょうかねぇ。

お土産に購入した2本

お土産に購入した2本

結局、購入したのはインフュージョン・ティー・ワインとシンフォニードライ。

シンフォニードライは、甘味少なめ。たけさんが一番気に入った銘柄です。

インフュージョンは量が少ないうえに、1本 36ドルとお高い。けど一番美味しく頂けましたし、その辺のスーパーでは見掛けないのでいつ購入できるか分かりません。なので奮発してみました!

2018年7月

写真いろいろ

2005年9月
ワイン型マグネット

ワイン型マグネット

以前は販売されていたワイン型マグネット。2018年の時は見掛けなかったかな??懐かしい旧デザインのラベルです。

2018年7月
店のエントランス

エントランスが可愛らしい

窓の飾り棚に並んだワイングラスが素敵です。

窓際のワイングラス
窓際のワイングラス その2

店内はそこそこ広い。今回はカウンターで試飲しましたが、おつまみを注文する時はテーブル席が良いですね。

広い店内
店内 その2

オリジナルのワイングラスが販売されています。欲しいけど、持ち帰る時に壊れそうでちょっとコワイ。

オリジナルのワイングラス

オリジナルのワイングラス

2005年9月, 2006年9月, 2018年7月

次のページの内容はコレ!

スポンサードリンク
ハワイ本をチェック!
HOME