地図とナビが重要 ハワイ島でレンタカーに乗ろう!

ハワイ島でレンタカーに乗ろう!

目次

スポンサードリンク

レンタカー Tips

運転に集中できる環境を

ナビと言っても車に付いているカーナビのことではなく、ここでは助手席のナビ係のこと。

正直、海外での運転が初めてだと標識を確認するのがやっと。初心者ドライバーが初めて公道デビューする時くらいの緊張感があります。そこでナビは助手席に任せ、運転手は運転のみに集中できる環境を作ってあげるのがベスト。

ナビをする際は、日本にいる時のように「そこのセブンイレブンを右!」などの分かりやすい表現は殆どできません。通り名で追っていくのが基本となります。

が、これがなかなか大変。難解なのは英語名よりもハワイ語の長い地名や通り名。パッと思いつくものに「QUEEN KA'AHUMANU HWY」「MAMALAHOA HWY」等があります。

ハワイ語に慣れてしまえば何てことないのですが、初ハワイの時は苦労しました。文字数が多いし、どちらも単語を知らなければ読みづらい。

QUEEN KA'AHUMANU HWY と MAKALA BLVD の交差点

運転手、ナビ係とも現地の地図をじっくり見て、地名やメインストリートを覚え土地勘を養っておくこと。Google のストリートビューでシミュレーションしておくと良いですね。また初ハワイなら、レンタカーのオプションにある日本語対応のカーナビも検討してみて下さい。

2016年10月更新

スポンサードリンク

地図について

スマホの地図アプリは超絶便利。モバイルWi-Fiルーターを借りてネット環境さえ整えれば、海外でも最強の友です。ナビだってしてくれますから。

しかし、ハワイも田舎だったりするとネットに繋がらないことがよくあります。なので、ドライブするならネット環境に依存しないオフラインマップを用意することが大事。

Googleマップ をオフラインで利用しよう

海外では、Googleマップが神サマです!あらかじめ必要なエリアのマップを端末にダウンロードしておくことで、オフライン利用が可能。もちろん現在地の表示機能も使える!ナビ機能も制限はありますが利用できるようです。

Google マップ

iOS Android

開発:Google Inc.

オフラインマップの利用方法については下記ページをご参照ください。

参考サイト

2018年2月現在、日本の地域はオフラインに対応していません。オフライン時の挙動が確認できないのはちょっと残念。

正直言って、地図はこれだけあればOKですが、スマホには電池切れやアプリが起動しない等の諸問題が出る場合があります。なので、念のため紙媒体の地図も持っておきたい。ということで、下に2冊紹介しておきますね。

その1「ハワイドライブマップ」

海外に不慣れ & ハワイ初心者向けの一冊

ハワイドライブマップ

ハワイドライブマップ

ガイドブックではお馴染みの「地球の歩き方」シリーズの地図、ハワイドライブマップ。ハワイ各島のマップを始め、レンタカーの借り方から交通ルールや標識、ガソリンの入れ方など、ハワイでのドライブに関する一通りの解説が載っています。これが一番の評価ポイント。

初心者向けの教科書的な一冊であり、唯一日本語が使われているハワイのマップという点でもポイント高し。

オアフ島以外の島はページ数が少なめで若干物足りないかもしれませんが、地図自体は見やすく、枠外にはそのエリアの注意点なども記載されており懇切丁寧。田舎なハワイ島よりオアフで活躍しそう。

「マイルマーカー」が表示されていない点は非常に残念。

マイルマーカーとは

その2「The Ultimate Guidebook」シリーズ

長距離移動時のお供

The Ultimate Guidebook

The Ultimate Guidebook の ハワイ島とカウアイ島。カウアイ島だけ日本語版がある。

The Ultimate Guidebookは、ハワイでは有名なガイドブック。うち、ハワイ島はコレ→ Hawaii The Big Island Revealed

純粋なマップではなくガイドブックのため、詳細な地図は殆ど載っていません。ですが、マイルマーカーが表示されているので、広範囲に移動する際はハワイドライブマップより使えます。

このガイドブックにはアプリ版があり、結構重宝しました。しかし、現在は販売されていない模様。

2018年2月更新

マイルマーカーとは

マイルマーカー(190号線)

マイルマーカー(190号線)/ ワイメアから9マイルの位置

現地で地図を探す際は、マイルマーカーが載っているものを選んでみて下さい。マイルマーカーとは、道路の起点からその場所までの距離をマイルで表した標識です。

ハワイ島の19号線、11号線、200号線(サドルロード)は共にヒロが起点。190号線の起点はワイメアです。上の写真は190号線のもの。この場所はワイメアから9マイルの位置にあることが分かります。

マイルマーカーが本領を発揮するのは、同じような景色が続く田舎道の一本道を走っている時。自分がどの辺にいるのか、さっぱり分からない時があります。そんな時、手持ちの地図にマイルマーカーが振ってあれば、位置を簡単に把握することができるんですよね。

また、目的地の手前と後の2箇所のマイルマーカーの数字を調べておくことによって、目的地がその区間内にあることがはっきりするため、見落として必要以上に通り過ぎるような事態も避けられます。

2016年11月更新
スポンサードリンク
ハワイ本をチェック!
HOME